【番外編】詐欺サイトで買い物した話【詐欺サイトの見分け方】

未分類
272447によるPixabayからの画像
広告表示されていたサイトからお買い物をして
商品届きませんでした!!!悲しい!
渡辺ゆぱ
さて本日は番外編。
「詐欺サイトで買い物をしてお金取られたよ!!」
ってお話です。

NORTH FACEのウィンドブレーカー3500円。

あれは確か今年の3月の末のお話。
Facebookに表示される広告
「newbee」というサイトにあった
THE NORTH FACEのウィンドブレーカー
3500円という表記でした。(安!!笑)

あまりに安いので
最初は疑いつつ……という感じでしたが

深夜だったのもよくありませんでしたね。
よく調べもせず購入したのです。
(購入完了!のメールも来ていました。)

そして購入して数日。
落ち着いて考えた時に
「やっぱりおかしいかも…」
と直感でしたが思ったのです。

しかし国際郵便ということは知らされていましたし
数日で届くなんてことはないだろう。
という頭でそこでも調べはせず…。
さらに数日過ごしました。
(この頃にはコロナの影響が世に
出始めていましたので、
それも影響しているのだろう。
と思っていたのです。)

そこからさらに数日後

さすがにこの近代社会、
「発行の準備が整いました」
のメールが届かないのはおかしい頃です。

いよいよ私は不審な予感が募り
お問い合わせ先に電話をしてみました。

しかし、

「おかけになった電話は
現在使われておりませ……」

 

やられたーーーーー!!!!

瞬間的に思いました(笑)

問い合わせ先メールも
送ると戻ってくる始末。

幸い被害額が少なくて良かったものの
これで私が更なる欲を出し
色違いでほしい!なんて思ったら……

と考えると本当に恐ろしいです。

中国の詐欺サイトらしいです。

その後調べたところ
中国系の詐欺サイトだということを
載せている方がいました。
そしてこのnewbeeというサイト
更にはノースフェイスのウィンドブレーカーで
被害に遭われている方のサイトがごっそり。

いやーーーー
いざ買い物をしようと思っていると
気づかないものなんですね。
やられました。

ちなみにこの「newbee」というサイトは
もう閉鎖され調べても出てきません
中国系のこの手のサイトは
名前をいくつも持っており
消費者相談センターや警察に報告しても
姿形を変えて潜んでいるので
手に負えないんだとか……
(恐ろしや詐欺サイト)

もう、こうなったら
自分たちで詐欺サイトを見極め買い物をする
という手段しか無さそうです。

詐欺サイトの特徴!!!

ちなみに消費者庁が
悪質な海外のウェブサイト一覧を公開しています。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/internet/pdf/caution_internet_190920_0001.pdf

(これが公開できるのに
取り締まれないのか…ということはさておき…)

調べているうちにわかった
そして
私が後々考えればそうだった!!
と思った

詐欺サイトの特徴はこちらです!

会社の概要、販売者情報などが少ない

前述した問い合わせ先を含め
会社のはっきりした情報が載っていません。
書いてあってもグーグルで検索すると
出てこなかったり…

そして、そもそも
載っていた問い合わせ先の
電話番号とメールアドレスが
使われていないという始末。

これを教訓にして
最初に送ってみる。かけてみる。
という対策をすることに。

決済方法がクレジットや銀行振込(つまり前払い)のみ

代引きの決算方法を選べないという特徴があるようです。
確かに、届いてから支払えないなんて
不思議だとどうして気がつかなかったのか……。

起きてしまった後にできること

私の場合は販売先と連絡が取れなくなる
という状態だったため

・販売会社に返金手続き

ということは出来ませんでした。

そもそも詐欺サイトですから。

お金、商品が手元に無く
相手(販売者)と連絡が取れない

ということが多いと思います。
つまり第三者の介入が必要です。

消費者ホットラインに連絡してみる

消費者ホットライン | 消費者庁

「消費者庁」というものが日本政府の行政には存在します。

消費者庁とは、
日本政府を構成する「庁」のひとつ、
消費者の保護を担当する政府組織である。

そこが設置している消費者ホットライン

ここが相談無料でかけられます。
(通話料が発生します)
詳しくは上記HPにアクセスしてみてください。

銀行振込の場合金融機関へ連絡

銀行振込で支払いを行った場合は、
振込先の口座がある金融機関の窓口へ相談・連絡が必要です。

その上で、警察署に被害届を提出すると、
詐欺業者の口座が凍結され、
一定期間後に返金の手続きが開始されるそうです。

クレジット払いの場合カード会社へ連絡を

私の場合クレジット払いだったため
カード会社へ連絡しました。

調べるとその詐欺被害後、
さらに身に覚えのない引き落としが
発見されたという方もいたので
カードを変える必要があるかもしれません。

(私はカード整理を以前から考えていたため
これを機に解約させてもらいました)

更に海外サイトでの買い物で気をつけたいこと

私は服や靴が欲しくなると
「韓国系」のファッションサイト
買い物をしたりします。
(ものは中国や台湾製が多いです)

レディースファッション激安通販|10・20代女子トレンド|海外人気ファッション激安購入
PGWOW-最安値999円から!お買い得!|レディースファッション激安通販|韓国系|可愛い
当店は、若い女性を中心に、おしゃれ感度の高い女性をメインに人気が高まって、多くの方が利用している人気ファッション海外通販サイトです。 旬なアイテム、トップス、ワンピース、ボトムス、アウター、お得セットアップ、シューズ、バッグなど豊富なスタイルの商品をたくさん取り揃えています。 安くて高品質なレディースファッションを...

詐欺サイトでは決してありません。
ものの質はともかく
とても安いです。
Tシャツとかはここで十分。

ただこういう海外のサイトは
今コロナの影響で発送がされない・遅い
という状態です。

しかもおそらく口コミはめちゃくちゃ(笑)
私の商品が発送されない中
その日付近辺の口コミに

「発送も早くて…」

なる書き込みを見て
頭にきて
返金していただいたことがあります(笑)

 

気長に待てる人はいいですが
すぐに欲しい!!
という方は店頭や国内サイトでの
お買い物がオススメです。

【雑感】まとめと共に反省

いやーー
本当にびっくりしました。

 

自分がひっかかるとは思わなかった

と取って付けたようなセリフを
本当に思うわけで…(笑)

しかも私がよく利用するSNSのFacebook
それが潜んでいるとは…
(実際Facebookは広告を
選別しているわけではないので
詐欺サイトだから表示されない。
ということはないらしい……)

安いには安いなりの理由があるのですね。

欲しいものはお金を貯めて
店頭やら国内サイトやら公式サイトから
購入しよう。
と心に決めたこの数カ月でしたとさ。

この悔しさとびっくりの勢いで
これを私が発信することで
調べたり引っかかりそうな人たちが
どうか助かりますように……。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました